« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

2023年12月30日 (土)

2023年の2人のビッグ!

2023年にビッグニュース!
大谷翔平、メジャー史上最高の額で契約
「エンゼルスからドジャースに移籍した大谷翔平投手(29)が日本時間15日、本拠地のドジャースタジアムで入団会見を行った。 メジャー史上最高の総額7億ドル(約1015億円)で契約を結んだ」というニュースにびっくりしました。エンジェルス での二刀流の活躍はすばらしく、野球がわからない人でさえ、彼の活躍のすごさは知るところ。そして多くの人は、日本の選手が野球の本場のアメリカで際立ったパフォーマンスをしている事を嬉しく思っている事でしょう。彼がインタビューで「楽しい時は二つ、一つはマウンドで試合をしている時、もう一つはそのために練習をしている時」と言っていました。物事を極めるには天分も必要と思いますが、やはり練習も労力を惜しまず楽しくやれるくらいでないとダメなのですね。
また、私が何よりいいと思うのは、この天才人にして、この素直そうな童顔です。胸キュンします。

Photo_20240106225801Img20240106_14444649-601x1024  

将棋界の藤井聡太
AIを超える妙手を考え出す頭脳はどうなっているのでしょう。
また、将棋界でも素晴らしい若者があれよあれよとタイトルを8も取る快挙!「最年少~」、「史上初~」、と記録を打ち立てていく藤井聡太の活躍、新しい年に向けますますの期待感が上がります。私でも孫と楽しめるゲームなのに、なんとそれが高みにすごい勝負の世界として存在することが不思議でなりません。そこには勝負に強い人、またそれを追い抜く強い人と、限りなく続くのだから、終わりなき戦いなのでしょう。とにかくこの若者が勝ち進んでいく頭の構造はどんなものなのでしょうか、はかり知れません。

2023年12月26日 (火)

アトリが今年もやって来ました。

青空に映えるアトリ
ここ何年かは市内の身近な場所でアトリを見られます。今年もお天気の良い日に撮影に出かけました。
Img_0348-1024x694_20231226183001
Img_0406-1024x691
Img_0413-1024x694
Img_0446-1024x689 Img_0430-1024x689
地面に降りたアトリは落ち葉に紛れてよくわからない
Img_0368-1024x691

2023年12月25日 (月)

クリスマス、もう一つのお祝い

のび太君の誕生日です。
Dsc_4585-501x800 

12月25日はキリスト様とのび太君の誕生日です。公園の大きなもみの木もクリスマスデコレーション。世界中がこの日を祝ってくれます。
お祝いのディナー
イタリアレストラン、ロ・スティヴァーレ(イタリア語でブーツの意味だそうです)で。美味しい前菜とメインの豪快なTボーンステーキをいただきました。そしてシェフの奥さん(イタリア人)と楽しい会話。我々の最後の海外旅行はイタリアだったと話すと、彼女とイタリアの話でひとしきり盛り上がりました。そしてイタリア旅行での沢山の美味しいものや、印象深い建物や景色を思い出しながら、美味しい料理をいただき、のび太君と楽しい時間を過ごしました。
1703597812693-800x7341703597812865-800x730_20231227000501
1703597812971-800x7111703597813078-800x714_20231227000501

2023年12月16日 (土)

12月に20℃もある暑い日です。

12月に20℃もある暑い日です。
このところ異常気象ともいえる温度の上がり下がりが激しい日々が続いています。今日は暖かいよりむしろ暑いほどの気温。家には閉じこもっていられない好天気です。

狭山湖に行って見ました。
Img_0156-1024x692Img_0159-1024x683-1024x683
おびただしい数のカンムリカイツブリ。こは群れの半分です。
Img_0165-1024x693_20231217072501
マガモなどのカモに混じってオカヨシガモがいました。
Img_0208-1024x691
ホシハジロも
Img_0216-1024x692
堤防にはヒバリ
Img_0200-1024x692
その後多摩湖に行きました。ここもカンムリカイツブリ、ハジロカイツブリその他カモ類。そばの森ではトラツグミを観察。最後にタカが現れました。撮影には悪条件、遠距離、枝かぶり、逆光です。どうにか記録に留めるだけの写真になってしまいました。
Img_0238-1024x695

2023年12月 3日 (日)

12月狭山公園定例探鳥会

たっちゃん池は鏡のよう。
空気のピンと張りつめた爽やかな朝です。
Dsc_4581-1024x694
今朝のフィールドは霜がうっすらと降りていました。たっちゃん池は周りの木々を写しこんだ水面が美しい世界を作っています。不思議な事に太陽の光が照らす水面の一部だけに霧が湧いて、それが動いています。
ツグミ、シメはここに戻ってきたばかり、群れで飛び回り、シロハラやアオジなども冬鳥も目に付きます。公園は木枯病の対策でかなりの木が伐採されていて、ところどころ土があらわになっていますが、それでも多くの木々は紅葉の化粧をし、華やかさをきそっているようです。今日は、鳥も木々も楽しめそうな感じです。

霧が沸くたっちゃん池で、キンクロハジロ・カルガモなど
Img_0026-1024x693 Img_0034-1024x693
今日はメンテナンスに出していたニコンのカメラがやっと帰ってきたので、持参しています。チョット忘れてしまっていた操作をまた勉強しなおしです。しばらくのび太君に借りたsonyを使っていたので、操作が混乱してしまっています。
まずは紅葉、華やかです。
Img_0043-1024x683
アオジ、逆光
Img_0101-1024x692
ジョウビタキはかなりいろいろなポーズをしてくれました。
Img_0104-1024x683 Img_0121-1024x691
Img_0132-1024x693
シメは枝かぶり、残念!
Img_0010-1024x691
スズカケノ木にツグミ
Img_0103-1024x691
下弦の月にヤマガラ
Img_0081-1024x692

多摩湖です
カンムリカイツブリは遠い
Img_0092-1024x692
ホシハジロその他
Img_0097-1024x689

2023年12月 1日 (金)

名栗湖にドライブ

名栗湖と有馬渓谷で紅葉狩り!
お天気の良い日、「家にいてはもったいない」とのび太と紅葉狩りに名栗湖に。紅葉は少しピークを過ぎていましたが、真っ青な空に飛行機雲・・。気分爽快です。湖の堤防はやはり風は冷たく、それでも車を降りて少し散策。堤防の下の原っぱにサルたちが数匹日向ぼっこ、湖にはカモが少しいて、その中にオシドリが数羽観察できました。
名栗湖からさらに上流の有馬渓谷に進みました。夏は川遊びで賑わうのでしょうが、この日はとても静かで、
ゆっくりと自然に包まれ、心落ち着きました。
Dsc00592-537x800Dsc00601-545x800
Dsc00595-800x537
Dsc00582-1024x691 Dsc00591-792x533
紅葉をバックに寒桜と温泉
名栗湖の少し手前にカンザクラが今盛りでした。桜でも、春の桜の華やかさと違って、地味ですが楚々としていて趣があります。秋の景色をバックに一枚。
Dsc00561-1024x692

Dsc00565-1024x692
Dsc00569-800x541_20231208004001
Dsc00564-1024x691
カンザクラを見ながらカフェで食事とお茶をし、そばの温泉にもよってきました。湯につかりながらから外の山が眺められ、身も心もリフレッシュ。今日の幸せを感じました。

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »